読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I'm kubosho_

思想の固まり

若者?がCSSを覚えた方法

もうちょっと書こうかなと思って結局放置してしまったので公開していきます。


1年前、こんな記事を見ました。

若者はどうやってCSSを覚えたのか

どうやってCSSを覚えたのか、その方法について書かれている記事をあまり見たことがない気がしたなと思ったので、自分の覚え方を誰に言われたわけではないですが、書いていきます。

自分がCSSを書き始めたのは2006年1月からでした。当時はPCを持っていなかったため、フィーチャーフォンからWebサイトを作り、テンキーを使ってCSSを書いていました。

エムペ!やモバイルスペース、フリースペースやmono spaceといったものが通じる人とはだいたい友達です。

Goodpatchのギークガール☆趣味はプログラミング!だから、仕事外でもアウトプットしていたい|CodeIQ MAGAZINEで「HTMLのタグは、単語登録をして作っていました。これでHTMLとCSSを覚えたんです」と書いてあって「ああ、やったやった」と頷いてしまいました。

そこからはずっと趣味として、Webサイトを10個くらい作っては閉鎖してということをしていくうちに、HTMLとCSSが体に染み付きました。

新卒で入った会社をやめた後に、職業訓練校に行きHTMLとCSS(とPHPやMySQLもほんの少し)を改めて学びました(といってもHTMLとCSSに関しては学ぶ内容はなかった)。

そして、初めてPCを使ってサイト(foursquareの日本語情報サイト)を作った結果、それが元でソーシャルゲームやWebサイトの受託制作を主の業務としている会社に入社することができました。

その会社を退職した後も引き続きHTMLやCSS、JavaScriptを仕事で書いてます。